> 新製品 ProjectExceller 2の販売開始のお知らせ

ProjectExcellerの新製品である『ProjectExceller 2(バージョン2)』がリリースされました。

<製品名>

ProjectExceller 2 日本語版  (製品ID:PX02JPNS) 
ProjectExceller 2 英語版   (製品ID:PX02ENGS)

・旧製品ProjectExcellerバージョン1の後継製品となります。
・評価期間として初回90日間は、全製品機能をご利用できます。それ以降は、フリー版として使用できます。
・評価期間後、引き続き全機能をご利用される場合は、ProjectExceller2のライセンスが必要となります。※バージョン1のライセンスキーは使用できません。
・ProjectExcelerバージョン1の一般販売は終了させていただきます。

<価格>

1ライセンス(無期限) 19,800円(税抜き) ※旧バージョンと同じ

<主な追加機能>

ProjectExceller 2 (バージョン2)では、次の機能が追加されました。

◆リボンによる操作
右クリック主体であった操作がリボンによる操作に変更され、さらに使い易くなりました。

◆実績入力ファイル
共有ブックによる複数メンバーの同時入力を可能にし、実績データの収集を効率化しました。

◆組込み型サブプロジェクト
サブプロジェクトのすべてのタスクをマスタープロジェクトに表示できるようになりました。これによりプロジェクト間の調整が容易になり、さらに複数プロジェクト全体のワークロード分析を可能になりました。

◆カレンダー、リソースデータのインポート
中間ファイルを経由せず直接目的のプロジェクトファイルからデータをインポートすることができるようになりました。

◆タスク表示の効率化
タスク階層の深い複雑なプロジェクトにおいて、Level1タスクと最下位タスクのみの表示するなどオプションを追加することにより、必要なタスクレベルだけを効率的に抜き出し表示することができるようになりました。

◆標準WBS項目の追加
「予測遅延」、「備考」、「連絡事項」 の標準項目が追加されました。

◆標準WBSビューの追加
「進捗+予測遅延期間」が追加されました。これより、すでに発生している遅延期間(Issue)と将来発生すると予測される遅延期間(Risk)をWBS上で把握することが可能になりました。

<詳細>

詳細については、下記をご参照ください。

製品概要 https://projectexceller.com
ダウンロード https://projectexceller.com/download

 

本件についてのお問合せは下記までお願いいたします。

お問合せ: https://projectexceller.com/contact

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

                          ProjectExcellerサポート

 

Top