FAQ: Press Ctrl + Shift + X の画面が出たままプロジェクトファイルが開きません。

ProjectExcellerを起動して、「Press Ctrl + Shift + X」のブランク画面が出たままの場合は、ProjectExcellerが正常に動作していません。

注意:PCにプレインストールされている一部のMS Officeでは動作しません。こちらをご確認ください。

 

対処方法

ご注意:V2.020では、起動時にCtrl+Shift+Xのままになる問題が報告されています。

V2.021以降の最新版をインストールしてください。

 

上記の最新バージョンをすでにインストールしている場合は、下記の順で対応処理をしてください。

1.Ctrl + Shift + X のキーを同時に押す。

2.ステップ1で処理が開始しない場合は、Excelをすべて閉じでから、WindowsのスタートからProjectExceller、プロジェクトの作成 の順でクリックしてProjectExcellerを起動してください。

3.ステップ2でも解決しない場合は、次の処理によりProjectExcellerの再設定を行います。

  1. Excelをすべて閉じる
  2. WindowsのスタートからProjectExceller、XLSTARTの設定 をクリックする。
  3. 表示されるダイアログに従って実行する。
  4. WindowsのスタートからProjectExceller、プロジェクトの作成 をクリックする。

4.ステップ3でも解決しない場合は、ProjectExcellerをアンインストールした後、再インストールしてください。

 

 

Top